ttp-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /> 行政書士円たけしからの手紙

皿回し記憶法

前略

寒いです。受験前の悲壮感が漂ってきそうです。体調の方、くれぐれもお気をつけください。
試験までまだ3週間もあります。前回申し上げたようにいままで間違った肢を集め、反復下さいといったことには理由があります。
  人には長期記憶と短期記憶があると申し上げました。この3週間は、短期記憶にかける時期です。4法と一般知識の間違った肢を頭に定着させるには、複数回反復することが必要です。しかも、短期記憶ですので時間の経過とともに忘れる可能性もありますので3週間前に行ったことを忘れることも可能性としてはあります。
 ではどういうスケジュールを組めばよいのか。1日に勉強の時間を朝と夜(平日働いている人のケースです)に分け、勉強する科目を分けて行ってください。2教科/日で実行できますよね。週末は、その1週間で間違った肢を復習です。1週2教科ずつ行ったとして6教科は見直し可能です。行政法は分量が多いと思いますので2教科分くらいはあると思います。そして全体が終わるように雑にならないで流してゆきます。
 3週間前以前に解き正解だった問題はどうでしょうか?これはほぼ忘れることなく、過去問の焼き直しでしたらほとんどの場合正解となります。安心してください。長期記憶に残っているためです。

草々

平成29年行政書士試験までの1か月をどう過ごすか?

前略
 
 平成29年の行政書士試験日は11月12日(日)に実施予定ですが、あと1カ月を切りました。これから試験日までの記事は、受験生の方が自信をもって取り組むことができるような記事を可能なかぎり配信してゆきたいと思います。
 
 予備校を利用される方、独学の方もこの数か月間追い込みの時期であったかと思います。特に大手予備校であるLEC、TAC、伊藤塾などでは軒並み模試を実施中で、最終模試は来週となり、学校としては実質的には今週が最後のカリキュラムとなるようです。今週終わったら残りは3週間となります。別に煽っているわけではありません。この3週間という時間をどう考えるか。これまでに長期間勉強してきた方にとってこの3週間はまだまだいろいろなことを行うことが可能です。まず、時間的にどれくらいあるでしょうか。仮に平日は仕事で週末2日が休みの方。平日は朝1時間、夜2時間の計3時間、週末は朝からはじめて10時間は可能でないでしょうか。
1週間あたり 3 x 5 + 10 x 2 = 35時間、3週間で105時間です。行政書士試験は3時間ですので理論的には、35回分、つまり、問題にして2,100問、肢にして10,500肢の確認ができることになります。いままでも申し上げてきましたが、皆さんは過去10年分の肢、つまり法令問題で、2,000肢をすでに1回以上は解いてきたため、理論的にはあと5回ほど反復練習ができるのです。

 何が申し上げたいかというと、模試の結果・問題には是非とも引きづられないでいただきたいと思います。模試は、各予備校の威信がかかっているため無用に難易度が高くなっているのがパターンです。過去問レベルより高く設定されてますし、各校の特徴を打ち出したいがため、新設問題が多くなりがちです。この3週間は、あくまでも知識の定着、それも既存の問われる外してほしくない基本の知識の精度を高めるべきなのです。

 これまでの勉強は長期記憶にいかに定着させるかというのが課題でしたが、残りの3週間は短期記憶も大事ということです。怖いことに余計な知識をインプットすると他の知識の引きだす力が減殺されます。歳をとって記憶力が悪くなるのは多くの情報が頭脳に蓄積され引き出す力が弱くなるためといわれてます。模試の新しい知識は基本知識を引き出すのにときに邪魔となる可能性があるのです。ですから、自信をもってこれまで間違った肢を集め間違わないようにする訓練を続けて欲しいのです。

草々

企業法務と行政書士

前略

 現役サラリーマンにとって、法務部であったり、知財部であったりと、法律業務に携わっていらっしゃる方にとって、資格を取得してすぐに独立を図るのではなく、行っている業務の実力を高めるために資格取得することはよいことだと思います。
 
 行っている業務にあった領域で資格を選ぶことがもちろん重要ですが、こと、法務部や知財部で取締役会運営、契約締結業務等を行っているのであれば、取得の勉強が業務に役立つのは、司法試験、司法書士試験、行政書士試験、弁理士試験及び宅建士試験の5つかとかと思われます。ただし、業務に役立つと申し上げているのは試験科目、つまり勉強領域の関連性からです。

 つまり、どのような科目を勉強するといわゆる法務の実力が上がるのかと申しますと、憲法、民法及び商法(会社法)です。こう考えますと、上記試験の中でこれらの教科が必要とされているものは、司法試験、司法書士試験及び行政書士試験の3つになります。

 一方で、会社の業務の実力を高めるための勉強ですから、時間的制約とか、余計な科目はできるだけ勉強したくないと思うと思います。司法試験は、ロースクール通学が前提ですので時間的制約から除外されます。自己啓発で取り組むには費用も時間もかかりすぎです。では、司法書士試験と行政書士試験はどうか?司法書士試験では、登記法が専門科目となりますが、企業法務にとっては細かすぎの感が否めません。一方、行政書士ですが、行政法が専門科目になり、企業法務には直結しない場合がありますが、コンプライアンス等を行っている場合には行政の考え方が理解でき、企業法務を進める上でのベースになることが多いです。

 総じて申しますと、企業法務の自己啓発としては、行政書士試験の勉強することが費用対効果の点で最も優れているのではないかと思われます。

草々

 

書評 その3 [みんなが欲しかった判例集]

前略

  行政書士試験で問われる判例は一体どのくらいあるのでしょうか?H28年度試験では、60判例以上が問われました。
判例の勉強の仕方を技5「判例知識の整理法 その2」http://tkskikaku.jp/blog-entry-45.htmlでも触れました。 400ほどの判例を抑えるべきだということを申し上げ、自分でまとめることが大事であるとも言いました。
判例収集の素材は、過去問だとも申し上げましたが、過去問から1つ1つの判例をピックアップしてゆくのは骨が折れる作業かと思います。素材として手っ取り早いのは、行政書士試験用の市販の判例集かと思います。ここで2つの本を紹介します。

1. (1)タイトル:みんなが欲しかった! 行政書士の判例集 2017年度 
  (2)出版社:TAC出版
  (3)定価:  2,808円(税別)

2.(1)タイトル:平成29年版パーフェクト行政書士 重要判例集
  (2)出版社:住宅新報社
  (3)定価:  3,132円(税別)

 前者の「みんなが欲しかった!行政書士の判例集」は、判例数約450で、試験対策用に判例を絞り込んだものとなってます。解説はしっかりとしてコンパクトにまとまってます。一方、後者の「平成29年版パーフェクト行政書士 重要判例集」は、判例数が1100ほどあり、網羅するだけの十分なものとなってますが、より判例六法などの近い形態のものとも言えます。

 おすすめとしては、前者の「みんなが欲しかった!行政書士の判例集」約450判例をベースに、予備校の答練、模試等で適時肉付けするのが効率的かと思われます。ただし、くれぐれも注意していただきたいのは、判例の研究家にならないことです。読み込むと面白いのですが深入りは禁物です。重要度は、条文の次に位置し、超えることはありません。特に民法は条文の補強のためにあるといって過言ではありません。判例がどの条文の理解のためにあるか常に意識して判例学習に取り組んでいただきたく。

草々

書評その2 「小さな習慣」

前略

 以前心(4)習慣の力を見方につけるhttp://tkskikaku.jp/blog-entry-29.htmlで私が申し上げていましたように勉強することを習慣化すると楽になれることお話しいたしました。

 現在6月下旬、今年の試験まで5か月を切りましたが、やはり大事なのは8月以降の追い込みに向け、現在は習慣化した学習を継続するのみです。単純作業をこの2カ月でやり切ることがその後の追い込みで活きてきます。

 私も経験上ある程度つかんでいましたが、よりわかりやすく理論的に習慣の力を説いた本がこのほどダイヤモンド社より出版されました。筆者のスティーヴン・ガイズは、「小さすぎて、ばかばかしいと思う行動が、大きな結果を生み出す!」として、小さな習慣がやがて大きな変化をもたらす心理的プロセスや習得プロセスを書いてます。あくまでもヤル気が大事だなんていう世によくある自己啓発本でないところが評価できます。

 勉強の合間に息抜きで読むのに悪くない本です。でも皆さんは、すでに勉強が習慣化していることを祈ります。

1.タイトル:小さな習慣
2.著者 : スティーヴン・ガイズ
3.出版社: ダイヤモンド社
4.定価  : 1,400円(税別)

草々
 

スポンサードリンク3

スポンサードリンク
フリーエリア
プロフィール

円たけし

Author:円たけし
資格取得を通じてビジネス力を鍛えることをモットーとしている現在47歳のビジネスマン。2006年(38歳)~2012年(44歳)までの電機メーカに勤務している7年間に、行政書士、TOEIC865点、日商簿記2級を取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
スポンサードリンク2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2
読んでみてはいかが?