ttp-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /> 2015年05月 - 行政書士円たけしからの手紙

行政書士で起業準備?

前略 
  
行政書士資格を取ろうとしている方で「よっしゃ、資格取ったら会社やめてやろっ!」って燃えている方も多いのではないかと思います。確かに登録をすればその日から業務を始めることができ、極端な話、紙と鉛筆、スマホがあれば業務もできますので起業向きの資格と言えましょう。
  
しかしながら、未だ会社に勤めながら起業の準備をしたいという方でも行政書士登録ができることはご存知でしょうか?
行政書士登録では、企業に勤めている方で登録を行う方は「誓約書」を提出しないといけないのですが、その誓約内容とはその企業で行政書士業務を行ってはいけないというものであってそもそも資格自体が個人毎に付与(行政書士法人は除く)されていることを背景として会員の職域保護と資格の流用を防ぐ趣旨からです。
  
憎い上司の下、さっさと起業して早く会社やめてやれっていう気持ちもわかりますが、企業に勤めながらも行政書士登録ができることは意外に知られていないのではないでしょうか。行政書士会の先輩の話を聞きながら起業準備を進めてゆくという選択肢も取れるのです。ただし、行政書士としての業と会社の雇用契約との関係、いわゆる”副業”については会社の就業規則との兼ね合いということになりますので、その点はご注意ください。   

草々

スポンサードリンク3

スポンサードリンク
フリーエリア
プロフィール

円たけし

Author:円たけし
資格取得を通じてビジネス力を鍛えることをモットーとしている現在47歳のビジネスマン。2006年(38歳)~2012年(44歳)までの電機メーカに勤務している7年間に、行政書士、TOEIC865点、日商簿記2級を取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
スポンサードリンク2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2
読んでみてはいかが?