ttp-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /> 技 (1) 本日試験に向けて - 行政書士円たけしからの手紙

技 (1) 本日試験に向けて

前略

当日の朝を迎えました。昨日も申し上げましたように試験が始まる直前まで基本条文の復習、反復を行なって下さい。短期記憶にかける価値はあります。

さて、本日の試験をどのように解くかです。時間の配分について申し上げたいと思います。3時間(180分)の試験で法令46問(内記述式3題を含むと予想)一般知識14問です。短答は、2.5分/問で解くのが王道です。とすれば、短答は、合計で、142.5分です。一般教養を先に解くのか、それとも法令かは好みです。残りは、37.5分となり、理屈から言って記述1問あたり、12.5分かけることができます。途中で仮に10分トイレに行ったとしても記述1問あたり約10分かけることができるのです。

試験終了前30分以上前に退出される方がいます。全く心配しないで結構です。この試験は、ギリギリまで時間を要する設計になってます。おそらく時間が余る方で20分。30分以上余る方は、踏むべき解答プロセスを取っていないのか、又は、天才です。天才は、わずかです。実質的には合否に影響しません。

ご自分の時間配分に自信を持って下さい。短答、記述の配分比率は、是非守って下さい。もう片方に食い込むようでしたら、割り切りが必要です。ちなみに私の場合の時の解く順序は、以下でした。法令問題を解くペースは安定していたためです。
1. 一般、2. 記述、3. 法令

何はともあれ、あと7時間後には、確実に試験が終わり、あなたは解放されます。ご安心下さい。応援しています。

草々

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク3

スポンサードリンク
フリーエリア
プロフィール

円たけし

Author:円たけし
資格取得を通じてビジネス力を鍛えることをモットーとしている現在47歳のビジネスマン。2006年(38歳)~2012年(44歳)までの電機メーカに勤務している7年間に、行政書士、TOEIC865点、日商簿記2級を取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2掲示板
スポンサードリンク2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2
読んでみてはいかが?